映像研には手を出すな!第10話AKIRAのパロディシーンが話題に!

映像研には手を出すな 第10話 AKIRA パロディ 映像研

映像研には手を出すな!アニメ第10話に、映画「AKIRA」の名シーンが、パロディで登場し話題となりました。

映画「AKIRA」は、1988年に公開された近未来の東京を舞台にした日本を代表するSFアニメ映画ですが、名作であるため劇中の象徴的なシーンが、度々パロディやオマージュとして、他作品に登場します。

そして、映像研には手を出すな!のアニメ版も、ついに今回AKIRAに手を出してしまいました。

何も知らずに見ていた視聴者からは、突如差し込まれたAKIRAのあるシーンのパロディに絶賛の声があがりました。

そのシーンに対するSNSの声や、元ネタについて見ていきます。

スポンサードリンク

映像研には手を出すな!第10話AKIRAのパロディに対する声

AKIRAのパロディが差し込まれた「映像研には手を出すな!」第10話放送終了後、公式サイトがツイッターで、作中にパロディシーンがあったことを匂わすツイートを投稿しています。

それによると、実はその第10話にはAKIRAだけではなく、他にもパロディが紛れていたことを示唆していました。

第10話は、製作スタッフの遊び心がいっぱいの回だったようです。

そんなスタッフの遊び心に気付いた視聴は、どんな感想を持ったのかご紹介します。

アニメファンは、すぐにAKIRAのワンシーンである事に気付いたようです。

一つのアニメ作品の中で、別の作品のシーンが出てくるのは嬉しいし楽しくなりますね。

スタッフも、過去の名シーンを再現するのは楽しいでしょうね。

アニメ愛が溢れていますね。

スポンサードリンク

映像研には手を出すな!AKIRAパロディの元ネタは?

今回のAKIRAのパロディは、有名なシーンなのでアニメ好きの方ならすぐに分かったと思いますが、名作とは言え、今から約30年も前の作品なので、ピンと来なかった視聴者もいたようです。

第10話にあったAKIRAのパロディシーンとは、自転車に乗った金森氏がものすごい勢いで浅草氏を追い越し、急ブレーキをかけて前に立ちはだかったシーンです。

その時の自転車の挙動が、AKIRAの主人公、金田がバイクで敵対する暴走族のリーダーとチキンレースをして、ドリフトしながらバイクを静止させるときと同じだったという訳です。

アニメにしかできないような斬新なカットであり、理屈抜きでカッコいいシーンですね。

あまりにも有名で、カッコいいシーンなのでたくさんの作品でパロディ(オマージュ)されており、丁寧にそのシーンをまとめた動画があったのでご紹介します。

スポンサードリンク

まとめ

映像研には手を出すな!第10話で描かれた、映画AKIRAのパロディーシーンについてお伝えしました。

アニメ制作を舞台にしたアニメの中で、名作アニメの名シーンのパロディが描かれ、アニメファンからは絶賛の声が多く聞かれました。

本作品には、今回のAKIRA以外にも様々な作品のパロディやオマージュ的な隠れ要素な随所にちりばめられているようなので、それを探すのも映像研には手を出すな!の楽しみ方のひとつになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました